暮らし

これで一気に固定費削減!格安SIMのススメ

格安SIMって?

こん
こん
名前は聞いた事あるけど、実際なにもしてないや~って人多いんじゃない?

ひよこさん
ひよこさん
確かに。でも行動すれば効果はデカいぞ!

そうなんです。大手キャリアと契約して使うスマートフォンは大体が月々1万円するのが普通です。

しかし、思い切って格安SIMにするだけで月の支払いが2千円になっちゃうんです!

もちろん自分の使用頻度によって柔軟にプランを選ぶ事で、支払いをもっと安くする事もできます。

格安SIMって本当にお得?

ではでは格安SIMへの変更方法は大手へお任せしておいて(オイ)

ここでは本当にお得になるのか気になりますよね?

ひよこさん
ひよこさん
今使ってる携帯を解約しなきゃいけないし、新しい端末も買わなきゃいけないし、あんまりお得じゃないんじゃないの?

では、ここで格安SIMに乗り換える場合にかかる費用をまとめてみましょう。

・現在使用している携帯電話・スマートフォンの解約料金

・現在使用している携帯電話・スマートフォンの端末代金

・格安SIM用の端末代

ではひとつずつ見ていきましょう!

現在利用している携帯電話に関わる料金

現在使用している携帯・スマートフォンは、大手キャリアの場合いわゆる「2年縛り」というものがついている事が多いです。この場合、契約した月からちょうど2年後の月(多くは前後月を含みます)でなければ、解約・変更等ができません。

また、契約当初に端末料金を分割払いで支払う事を選択している場合は、同様に2年経たないと端末料金が0円にならない場合が多いです。

今一度、ご自身の契約状況や端末の支払い情報を確認してみましょう!

・端末料金を全額払い済みの人

こんな人は格安SIMに変える良いタイミングでしょう。

・解約する際に多くの違約金がかかる人

違約金のかからないタイミングであれば最高のタイミングですが、そうでない方がほとんどかもしれません。あと数ヶ月で更新月であれば待つのも吉です。しかし、月々約8000円も固定費が削減できる事を考えると、現在の端末を使い続けると1年で96000円もの固定費が削減できます。

違約金の金額は数万円かかることが多いですが、その金額を加味しても格安SIMへ乗り換えた方がお得である事が多いです。

新しい携帯・SIMに関わる料金

格安SIMを使える端末には種類があります。

例えばユーザの多いiPhoneですが、古いiPhoneですと格安SIMに対応しておらず、新しい端末を買う必要があります。

・現在自分の使っている端末が格安SIMに対応している人

こんな人は格安SIMを契約するだけで、お得に固定費が削減できるのでおすすめです。

現在使っている端末が格安SIMに対応していない人でも、安く手に入れる方法はたくさんあります。中古や型落ち新品のスマートフォンを狙う事でかなり安く済むでしょう。

高く感じますが、最新新品のiPhoneを一括購入しても、削減できる固定費の金額から考えても1年使えば元が取れるはずです。自分のお好みで端末を選びましょう。

初期費用0円!格安スマホ【UQmobile】

格安SIMへ乗り換える基準のまとめ

こんな人は乗り換えよう

・現在使っている端末代金が全額払い済みの人

・乗り換えるタイミングで違約金がかからない人

・現在自分の使っている端末が格安SIMに対応している人

・とにかく固定費を削減したい人(笑)

ひよこさん
ひよこさん
でもまぁ、当てはまらなくても一ヶ月で8000円も安くなるなら、乗り換えた方が得だな!!

こん
こん
そうだね。当てはまらない人は、一時的に支払う金額が多くなるけど、格安SIM携帯を長く使う事でその金額も回収できるよ!

筆者も格安SIMへの乗り換え当時は格安SIMに対応した端末ではなかったため、新たに買わなければいけなかったので悩みましたが、結局新品のiPhoneを購入しました。

今現在で2年以上使っているので、あのまま大手キャリアで支払い続ける事を考えると、その金額は回収できたと思っています。

また、今のところ通信できなかったり不具合が発生したりということもなく、毎日快適に利用中です!

初期設定や導入までが大手キャリアと違って手取り足取りではないため、腰が重くなりがちですが、それを乗り越えれば月々8000円もの支払いを節約できます!

固定費削減を目指す方は是非やってみてくださいね!

食費を減らすならネットスーパーもやってみて!!↓

ネットスーパーって実際どうなの?イオンのヘビーユーザーが口コミ!

SoftBankのスマホ乗り換えで現金即日キャッシュバック