暮らし

冬のおやつも手作りで!簡単、お手軽な小豆の炊き方!

こんにちは、こんです!

寒い時期はおしるこが食べたくなりますよね・・・。

ひよこさん
ひよこさん
(あんたいつもやん・・・)

我が家は普段、缶詰の小豆を買って、缶の表示どおりにお湯で割って作っていたのですが、

あれってちょっと甘すぎません・・・?(甘党だけども)

今年は思い切って作ってみよう!と思い立ったので、レシピと過程をご紹介です。

さむ~い冬のおやつに、おこさんと一緒にいかがですか?甘さ控えめで安心な自家製あんこです。

当ブログ恒例、こいつが必須アイテムです(笑)↓

ちなみに、他の乾燥豆(ひよこ豆とかレッドキドニービーンズとか)も簡単に煮ておけるので、サラダやスープ作りにも便利ですよ!うちではまとめて煮て冷凍保存しています!

スロークッカーについて、詳しく知りたい方はこちら↓

共働きの一家にこの家電!時短作り置きにはスロークッカーがおすすめの理由!

小豆の炊き方、大事なのは下準備

材料

・小豆 100g

・砂糖70~80g

・塩 ひとつまみ

・お湯 200cc

・下ゆで用のお湯 たっぷり

こちらが基本の分量になります。小豆の量に合わせて加減してくださいね。

お砂糖は、私の好みで甘さ控えめ気味です。こちらの増減もお好みで。

まずはたっぷりの水で小豆を下ゆでします。お湯が小豆色になったら、お湯を変えましょう。

これを二回繰り返します。下ゆでした小豆はザルにあけておきましょう。

小豆を煮ていきます

スロークッカーに、ザルにあけておいて小豆、砂糖、塩、分量のお湯を入れて、スイッチを入れたらあとは待つだけです。

弱だと5~6時間、強だと3時間くらいで炊けます。

炊き上がると粒が綺麗に残ったあんこができます!

こしあんが好きな方はこの子を裏ごししましょう。粒あんがお好きな方は軽くかきまぜて馴染ませればOK。お汁粉にする場合は、お湯を入れて好きなゆるさになるまで伸ばせばOKです。

保存もできます

手作りなので長くは持ちませんが、冷蔵庫で1週間は大丈夫でした。

また、残りはラップに包んで冷凍しましたが、こちらも1ヶ月後食べても問題なかったです。

(※保存する際は自己責任でお願いしますね)

おいしい安心おやつをどうぞ

書いてたらまたおしるこ食べたくなってきましたね・・・。

放置プレイで失敗無く作れるので、乾燥豆にハードルを感じている方にもおすすめの方法ですよ!

是非お試しください~。手作りあんこはほんとに美味しい!(そして安いw)(いっぱい食べれる←)

他のスロークッカーレシピはこちらの記事からどうぞ!↓

スロークッカーレシピ集!煮込みからデザートまで♪

こっちの調理グッズもおすすめ!洗い物減りますw↓

一台で色々できちゃう便利グッズ!グリラーのおすすめポイント

お掃除の時短ならこっち↓

掃除の頻度を下げられる!?おすすめの時短アイテムはこれ!

隙間時間を増やす!ロボット掃除機のススメ!