しごと

SEから派遣に転職した話。派遣ってどうなの?

こん
こん
始めに断っておくと、この記事はただの体験談だよ!

ひよこさん
ひよこさん
もし転職とか進路で悩んでたら参考にしてくれ!

ブラックSEはもう嫌だ!メンタルにだいぶ来てた頃・・・

筆者は新卒で入社した会社で正社員のSEとして働いていました。

SEとして大きな仕事を任せてもらえたり、新しい技術を吸収する事ができて大変有意義だったのですが・・・

人の上に立つことが苦手な筆者にとっては、マネジメントや顧客折衝もまかされることも多いこの仕事は合わない部分も多く、徐々にメンタルをすり減らす日々になっていったのです。

また、慢性的に残業も多かったため、身体的な疲れも常に感じる状態でした。

身体と心が限界になってしまったため、一時は休職という措置をとってもらい、SE以外の職種や部署移動も考えたのですが、結局退職する事にしたのです。

フリーランスのスキルアップと高単価案件ならフューチャリズム

どうして派遣を選んだのか

正社員を辞めるという選択肢は、かなり勇気のいる事だと思います。

筆者自身も大変悩みました。

「このままずっと正社員になれなかったらどうしよう。」

「給料が上がらなくて生活が苦しくなったらどうしよう。」

しかし、自分の状況を棚卸しした結果、筆者は派遣という選択肢を選びました。

・残業時間を減らしたい

・責任のある立場は避けたい

・違う職種・業界に転職したい

大変後ろ向きですね。(笑)

でも、今はこれで良かったと思っています。

まずは、新しい職種を経験し、心身ともに健康を取り戻す事がひとつの目標だったからです。

結果として、筆者は別業界で事務職に転職し、心身ともに全快することができました。

派遣先は過度な残業もなく、責任が重い事もなく、恵まれた場所でした。

環境がそうさせてくれたのかもしれませんが、正社員で転職していたら、またプレッシャーや残業時間が重なり完全回復には至らなかったかもしれません。

また、未経験の職種であっても派遣であれば挑戦させてくれる(=経験がつめる)部分も魅力的でした。

考えたら、ゆっくり動いてみて!

もし、筆者と同じように心身を患って転職を考えるひとがいたら、まず考えてみてください。

「自分は将来どうなりたいか。どんな生活をしたいか。」

「そのためにはどんな仕事がいいか。どんな環境が合うのか。」

考えた結果、SEのままがいいかもしれないし、転職もいいかもしれません。

ちなみに筆者はどん底の時はここまでは考えられませんでした。

もしこの問いを見て少しでも考える事ができたら、確実に心身は回復に向かっているはずです。

ゆっくり焦らず、無理しないで考えてみてください。

結果として筆者のように世間一般には「逃げ」と思われる答えになってもいいと思います。

自分がストレスなく働けるなら。楽しく毎日を過ごせるなら。

苦しくない道を選んだらゆっくり歩いてみましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

相談があればお気軽にお問い合わせくださいね。

転職についての記事はこちらもおすすめ↓

休職→転職する場合の注意点!休職ばれたくない場合はどうしたら?